2005年01月30日

今日はVIVIちんも大好きな
びーちゃんが遊びに来てくれた 笑い

彼女はワンコ苦手。
今日は我家に到着するやいなや
VIVIちんの顔への
ジャンプ攻撃を受けて
鼻血が出そうな思いをしていた ^^;


01-301.jpg
ステキな飲みっぷリのびーちゃんと
それを見守るVIVIちん


さて、宴も中盤に差し掛かった頃
どうしてだったか、、、
VIVIちんがテーブルの下にもぐり込んで
出てこなくなった。

「VIVIちん出ておいで~」

と、手を伸ばしたら
「アギャ~ 怒り
と、手を噛まれてしまった。

このまま、噛まれっぱなしじゃぁ
良くない!!

と、フードを手に

「ほれほれ、VIVIちん
美味しいのあるからこっちオイデ♪」

と、フードを確認させようと
鼻先に持って行って
また噛まれた 悲しい

なんか、怖い事があったのかな・・・

人間は「理由がわからない」出来事に
とっても怯える。

と、色々な本に書いてあった。
私も一応人間なので

「理由がわからない」

「対応が出来ない」
「善処出来ない」

事に、不安を感じる。

叱ったら逆ギレ!
興奮中に手をだしてガブッ!!

は、理由がわかってるだけに
結構楽観視出来るようになったんだけどな~・・・

こう言うのを行動治療の先生に
相談すると
「触らない事ですね。」
と、言われる。

でもね~、、、
目の前に可愛い愛犬が
いるのに、触らないって
なかなかできないのよねぇ~ ^^;;

こう言う時の接し方は
VIVIちんが自分から
出てきて、近寄って来るように
コマンドを出し、それから触る。
、、、が正しい様子。

これって、上下関係を作るのにも
役立つんだろうなぁ~。
なにしろ、自分は動かないで
ワンコを動かすんだから。

噛まれる度にこう言う事を
思い出す。
そして

「あ~、また気をつけなきゃな~」

と、思う。

、、、、と言う事は??

噛まれるってのは
「私の対応が横着になっちゃってるから」
って言う、ちゃんとした
理由があるのかもネ~ (‾∇‾;)

01-302.jpg
その後もテーブルの下から
出てこないVIVIちん。


at 09:28│噛んだ!! │

この記事へのコメント

1. Posted by イチ   2005年02月02日 01:23
う~んとね ハービーは人に向かって 
(食べ物や 犬がいない限りは)
噛む事はとりあえずはないんだけど、
もともと人嫌い出身なので 嫌ポイントが結構あり、うなります。
大分減ったけど、未だにあるのは、
自分の部屋で眠ってる時・・・うなりますわ。
このシチュエーションでは 私も触りません。
どうしても用がある時(おしっこタイムとか・・・)以外は 
そおっとしておいてあげます。
用がある時はどうするかっていうと・・・
カムって呼んで来るまで待ちます。
なんだろ・・・女が嫌がってるのに、断りもなくベタベタ触る男
ってイヤだわーっ ガッツンて行きたくなるわーっと思うのよね~。犬は人の所有物ではないのよね~。
・・・でも 触りたい気持ちはよくわかる~。vivi姫 可愛いしっ 
触れる範囲がジリジリと広がっていくといいねー。
2. Posted by キョ   2005年02月03日 09:29
ichiさ~ん
うんうん、そうだよね~
VIVIちんなら「あ~、疲れた。もうほっといて・・・」って時とかに結構唸るよ~。
でも、今のところ 自分のハウス意外の場所では触られても文句いうな!
と言う態度をとってるのよね、私。
触られてイヤならさっさと自分の部屋に帰りなさい!
ここは、あんたの場所じゃなくて人間様の場所なのよ!!
と、(こんなダラダラお説教してるんじゃないけど ^^;)教えてます。
寝てる時意外でも唸る時は唸るので、その辺をハッキリさせないとな~、、、なんて思って。
唸るなら 心地よいストーブの前やソファからは退場。
唸らないならいてもいいよ♪
って感じかなぁ~。
でもコレって、唸ってくれないと教えられない (‾∇‾;)
前触れなく 怒った顔もせずに ガブッ!と来る時はどうするべきなのか・・・。
とりあえず、噛んだ事に対しては無視して通り過ぎてるんだけどねぇ~・・・。
積極的な対応が見つからないからネ~。
噛む事がどうこうって事じゃなくて、他からじわじわ関係を向上させていかにゃぁ~ダメよね、きっと ^^;