2004年06月29日

さて、、、
今日は、トリミングをするぞ!! (`_´;)

こんなに固い表情で決心しなければならないのは
VIVIちんが、いつも いつも いつも いつも
大暴れするから・・・

先回初めて私がトリミングをした時は
かれこれ、シャンプー時間抜きで3時間くらいかかったんじゃないかな。
タダでさえイヤなのに、時間もかかる。。。。
って言うんじゃぁ、VIVIちんも可哀相なので
少しでも手際よくやるために、昨日の夜、ベッドに入ってから
「どこを、どう言う手順でやるか・・・」
の、イメージトレーニングをしてしまった (‾∇‾;)

さてさて
この間と同じ様に、ドライングまでスタッフの方にやって頂いた。

バリカンを貸して頂いて いざ!!

と、気張っていたけれど、先回より全然大丈夫みたい。
この間は、耳バリもスタッフのお姉さんに頭を抱え込むようにして
両耳の付根を持って頂いたんだけれど
今回はそこまでしなくても大丈夫だった。
先回よりも格段に 作業中に「唸る」回数も少ない。

私の手際が少し良くなったと言う事と
この間、随分毛を落としたので、ラクチンだった
って言う事もあって
今日は1時間程でトリミングを終了する事が出来た。

大人しくやらせてくれた・・・
と、言うのは あくまでも 「いつものVIVIちんに比べて」
と、言う意味なので、補ていをしてくれるお姉さんは 本当に大変だと思う。
いつもいつも、シャンプーも丁寧にして下さる。
口輪を付けているにしても、あの 「敵意剥き出し」の攻撃は
精神的にダメージを受けちゃう。。。
どうしたら大丈夫だって、わかってくれるんだろう? って。

スタッフのお姉さんありがとうございます <(_ _)>

近頃は、家でのブラッシングは大丈夫になって来た。
新しい状況に弱いVIVIちんの為に、慣れるまでは同じ場所
同じタイミングでやるように心がけている。

お散歩から帰る → ブラッシング → 掃除機 → ご褒美

この流れが分かって来たようで、ブラシを出せば
いつもブラッシングをしている場所まで移動してくれるようになった。
もちろん、掃除機のスイッチが切れれば、いつもご褒美が出てくる
冷蔵庫の前で待機している(笑)

トリミングも同じで、「流れ」を作ってあげて
その後に嬉しい事が待ってると認識させてあげられれば
どんどん慣れて、そのうち口輪もいらなくなるかもしれないなぁ~・・・

01-031.jpg

写真:トリミング後~
相変わらず、バリカンの刃の跡がクッキリハッキリ残ってしまってます ^^;
全体を撮りたくて 悪戦苦闘・・・
行動治療でご褒美を見せると「スワル」と認識させてしまってるので
なかなか立ってる姿が撮れません~ (≧_≦)

at 09:09│