2004年03月30日

先回のシャンプーから2週間以上すぎちゃった。
そろそろ、VIVIちんの手触りが「パサパサ」になってきたので
シャンプーをする事にした。

っと、言っても
自分でするわけではなく、車で10分程の場所にある
獣医さんで、なんとシャンプーやトリミングもやっているのだ~!

今日は実家にいかにゃあならんので
朝、獣医さんにVIVIちんを預けて夕方にお迎えに行く予定。
VIVIちんは、大人しくシャンプーさせているんだろか・・・

17時過ぎにお迎えに行った。
その獣医さんを紹介してくれた、グレートピレニーズのドンちゃん宅のお散歩コースに
「獣医さんで小1時間過ごす」と言うプランが組み込まれている事もあって
私がVIVIちんをお迎えに行く時間に合わせてお散歩に行く!と言って下さった。
迎えに行くと、ドンちゃんとお母さんと、VIVIちんの大好きなトモちゃんが来ていた。
「汚れるといけないから、VIVIちゃんのお母さんが来るまでは会っちゃダメ!」
と、獣医科の方にキツ~ク止められて、会わずに待っていてくれたらしい。

私も到着したので、早速VIVIちんを連れてきてくれた。
・・・・・やっぱりねぇ(‾▽‾;)
と、うすうす想像は出来ていたものの、一目散にトモちゃんの懐に飛び込み
ウレションを大量にした。
立ち上がった体制で出てしまったので、洗いたてのVIVIちんのオマタは
オシッコでびしょぬれになってしまった。
VIVIちんのシャンプーを担当してくださったK様、泣いていらっしゃいました。
「5秒ももたなかったわね・・・」って。
これにめげずに、またよろしくお願いいたしま~す<(_ _)>

ところで、昨日はあんなに吠えまくっていたVIVIちんが
本日のドンちゃんには「ウン」とも「スン」とも言わない。
ドンちゃんの事が大好き!!
と言うよりは、なんだか空気のような存在になってしまったようです。
ドンちゃんが優しいから、VIVIちんも気を張らなくてもいいんだねぇ~(*´∇`*)

0023.jpg
ドンちゃんとVIVIちん

at 20:50│